③昼夜逆転の治し方…ぼーっとした時間を過ごさない

昼夜逆転に悩んでいるならぼーっとした時間を過ごさない

①昼夜逆転の治し方…ノートセラピーは必須!
② 昼夜逆転…目が覚めても動けない
*③昼夜逆転の治し方…ぼーっとした時間を過ごさない
④昼夜逆転の治し方…社会復帰するにはリハビリ!
⑤昼夜逆転を本気で治す…光療法・ライトセラピー

 

昼夜逆転で朝おきれない…自律神経失調症なんですよ
自律神経が崩れている…乱れている

この先…悪化すればうつ病です
そうなるには原因がある

昼夜逆転で自律神経失調症
とにかくだるい
自律神経失調症は
とにかく身体がだるい
おきているのが辛い

動かない時間が多くなってきたら
日常生活がだんだん出来なくなる
だるくってだるくって
ご飯が作れない
ちゃんとしたものを食べれない

とにかく面倒
無関心
どうでもいいい

部屋の中汚れていても
関心がない
掃除なんて面倒
ゴミの中で生活するようになる

着ている服
どうでもいい
汚れていても
しみが付いていても
同じ服
下着も取り換えない
風呂もはいらない
顔もあらわない
髪はもつれてくしが通らない

とにかく立ちたくない
動きたくない

仕方がなく動く時は
トイレ行く時だけ…

だるくってだるくって
寝たきりになる

感覚がなくなる
トイレの感覚がなくなる
失禁状態…

年齢関係ありません

精神科に救急搬送
こんな状態でやってくる

治し方…

ぼーっとした時間を過ごさない方法!

ノートセラピーは必須です
アラーム

おきた時間から寝るまで
1時間おきに
スマホのアラームをセットします
今何をしていたのか
ノートセラピーに書く

文章でなくてもいい
単語でいい
ぼーっとしない事が目標なので
○×▲でチェックするだけでもいい

自分で意識をしっかりもってほしい
ぼーっとしない!

ぼーっとしない時間が減って
なにか行動している
そんな時間が増えたら
頭がさえてくる

少しでも動けば
意欲がでてくる
集中力がでてくる
思考力も…

立ちあがって動く事が多くなれば
体力もつきます

体力がつかないと
社会復帰はできません~!

昼夜逆転には
ノートセラピーは必須です
心が晴れるノート

 


①昼夜逆転の治し方…ノートセラピーは必須!
② 昼夜逆転…目が覚めても動けない
*③昼夜逆転の治し方…ぼーっとした時間を過ごさない
④昼夜逆転の治し方…社会復帰するにはリハビリ!
⑤昼夜逆転を本気で治す…光療法・ライトセラピー